<   2004年 12月 ( 38 )   > この月の画像一覧
12月30日
※実は新年になって書いてます。すみません

ログインして勧誘希望出していたのですが、思い切って自分で徒党作ってみる事にしました。
武将徒党とかだと、しり込みしてしまいますが、NPC狩り徒党はちょっとだけ気楽に作れる気がします。
条件検索画面とにらめっこしながら、人探しです。
とりあえず全職徒党目指してみます。
わりと人が居るような居ないような……。
タイミングが微妙なのです。
特定の職業の多い時間帯と少ない時間帯があります。それも「数分の差」で増えたり減ったりです。
少々手間取りましたが、全員揃いました。
「白紙の紋所」希望者は私を含めて4人です。全員拾えるといいのだけれど……。

出来事の起きた順番忘れてるんで結果だけ言いますと……。
最初から最後まで全員同じメンバーというわけでなく、途中で抜けたり補充したりがありましたが、全滅もなく希望者に白紙の紋所も行き渡ったので良かったです。
そんなに徒党のリーダーってしないんですが、やるからには、「死亡者を出さない」&「目的のものがみんな手に入るように」するよう心がけています。
それが達成できたのが嬉しかったかな。

そうそう……。
騎馬兵(馬の人)と戦いました!
  「馬居るよ、馬。あれやろう」
  「おぉー。やろう、やろう」
徒党メンバーの一言でソロの馬の人と戦う事に……。

ばしゅーーーって音と共に暗転して……
二刀構えた侍さんが我が徒党に対峙しています。

あら……戦う時は馬じゃないんですね~。(^^;
「馬どこいった?」「馬叩いたんじゃなかったの?」と口々に言っていると、
前に戦ったという人が、「戦闘になると降りるみたい」と。

たしかに、馬に乗ったままだと変ですもんね。
馬に乗って三連撃とか、馬に乗ったまま煉獄とか、馬に乗って回復とか……。
一番すごそうなのは、馬に乗って「隠れ身」&「不意打ち」
「ふはははははは…」  ヒヒーン!! ←忍者の高笑いにあわせて嘶く忍馬。

逆に、「一所懸命」とかは、馬に乗っているとかっこよさそうです。
馬上で刀を相手の方に突きつけ、「参られい」とか「お相手します!」とか言うんですよ~。
想像すると素敵そうです。

えーっと……
「芸道・八」ゲットしました。
陰陽師か神職の目録と交換を希望します。

交換できる方は、コメントかゲーム内で対話くださいませ。
[PR]
by marika_c | 2004-12-31 00:00 | 信長の野望Online
12月29日 飛龍の章最初の川中島
メンテナンス時間まで生産などしてすごし、その後外出。帰宅時間が結構遅かったのでログインも遅かったです。

川中島に着いたときは、既に敵も味方もNPC狩り状態でした。
霊石をいくつか召喚して、勧誘希望表示にして合戦場を偵察に行きます。
 うわっ、移動速度遅い……。
神足の術・弐+飛脚応用でも遅いです。行進曲+飛脚応用でも変わらずおそいっぽいです。
まずは本陣にて部隊長に挨拶。
この間は気がつかなかったのですが……
馬場さんっ、髪の毛一体どこへやっちゃったの?!
意味が分からない人は馬場信春に話しかけてみてください(笑)

目録&紋所がドロップするからか、普段合戦に来ない人もたくさんいます。
左中を通りかかると敵徒党と味方徒党が交戦中です。
すると、「小山田弱体化して3体です」という叫びが……。
 うわ^^; 私が来る前に一度土屋が落ちていたみたいですが…それにしてもNPC狩り恐るべし。

しばらくして、侍の目付試験のマゲ集めを手伝う事に。
昨日の神主さんも徒党参加のようです。他に侍さん二人に忍者さん、30レベル代の僧さんという構成です。
初心者だという侍さんに、みんなで色々アドバイスしつつ、いくつかマゲをゲットしました。
わりと合戦慣れしてるメンバーも多かったので事故もほとんど無くてよかったです。
しばらくやった後、睡魔が襲ってきた方がいましたので解散になりました。

そのあと、ソロ神職が少なそうだったので巫女に代わって、N狩り徒党に入りました。
 徒党員の誰か 「……敵いませんね」
みんながNPCと戦うのでNPCがいません。(^^;
敵中後あたりの敵としばらく戦ってみます。
 徒党員の誰か 「なかなか落とさないですね…」
目録も紋所もあまり出ません。むむぅ…(^^;
途中で、回線落ちした人がいて、なかなか戻ってこなかったので、「時間も時間だし、解散しましょうか?」という事で解散しました。

解散したあと、けっこう疲れたので寝ました。ぐー。


しかし…
「1C」とか「○○さんに詠唱付与」とか「暗黒呪霧行きます」とか「5-3」とか「詠唱待って全体」とか行動言いあって戦うのって楽しいですね。
トライアルダンジョンとか断片集めだと、行動申告がなくてちょっとやりにくいのですー。(^^;
効率面でもあまり良くないし、何よりみんなで戦っている感がしないっていいますか…。
合戦場でよく見かける人達は、普通の戦闘の時でも、みなさん行動を言ってくれる傾向にあるなぁ…というのが最近時々思う感想です。


ちょこっとCM
売却表示にしてなくても霊石渡せますので、霊石が欲しい人は遠慮なくどうぞー。
[PR]
by marika_c | 2004-12-30 18:35 | 信長の野望Online
12月28日 きつねになる
うちのブログに何か足りないと思ってたんですが……
「新規実装技能のレポートが少ない!」と言う事に気がつきました。
だって習得進んでないんだもん;;

陰陽師
「光芒・華」
 詠唱なしの単体攻撃術です。ダメージもわりと高いですし、かなり使えます。
 ただ全気合の30%なので、「奪生気・参」の代わりに使うと次の戦闘に気合が足りないという事がありえます。
「帰還の術」
 ダンジョンの入り口に徒党員全員を移動させる術です。気合は1500。
 これがあれば時間ギリギリまでダンジョンで狩りが出来るので便利かも~。
「材料採取之に」
 巣板砥石・楢炭・コウモリの糞などが採取できるようになります。
 採取した感じから言うと、「新しい材料が取れる材料採取之は」とでも言いますか……
 れい羊角などの材料が取れやすくなるという事は無いようです。
 新規実装の材料が欲しいのでない限り無くても良いかも~。倉庫圧迫しちゃうし。

神主・巫女
c0013113_22574732.jpg
「稲荷祝詞」
 狐に変身して移動速度を上げる…らしいですが、あまり早くないです。
 走っている最中に変身が切れると逆方向に走っちゃう恐れがあります。
 フィールドが変わったり、NPCに話しかけると効果が切れます。
 いわゆるネタ技能っぽいです。

通常は「キツネ色の狐」ですが、「白狐」にもなれます。
やり方は、変身中に装備を外す…です。


キツネ実験
稲荷祝詞を覚えた記念に色々実験してみました。
この日の深夜、うろついていたキツネ(の一匹)はたぶん茉莉花です。
ちょうど同じようにキツネ姿で走ってる方がもう一人いました。この人も覚えたてなのかな~??

大きさ......変身前の姿に関係なくすべて同じ大きさです。
走ってみる......身体の形が大きく変わるのでわりと操作しにくいです。
速度......身体が大きくなる分「遅く」感じる人もいるかもしれません。

……と、ここまでは、甲府の両替付近で色々やってみました。
次の実験はちょっと恥ずかしいので、人のいなそうな神社に移動です~。
さて、神社です。
キツネに変身して、不審な巫女にターゲットして……/手を振る
……。
……さすがに前足上げてくれませんでした。(^^;
その代わり、前足で地面を掻く仕種をします。
続いて、「/お辞儀をする」などの行動を取ってみます。
 かしかしかし… (前足で地面を掻く)
むむぅ…。「/平伏」
 かしかしかし… (前足で地面を掻く)
「…………。」
密かに、「伏せ」を期待していたのですが……さすがにそこまで無いか~。残念。

とりあえず今回の実験は終わりです。
あとは、「効果時間」「本当に早いのか比べる」「狐姿で屯所兵に襲われるかどうか」など実験してみたいです。

全然関係ないですが、みんなで狐になってねり歩いてみる「狐祭り」とかやると楽しそうだなぁと思いました。
覇王伝サーバーで狐祭りする時はぜひ呼んでください。(思いっきり他力本願)
[PR]
by marika_c | 2004-12-29 23:50 | 信長の野望Online
12月28日
数日前、巫女の方の知行で「調達」に行かせていたんですが、村役が帰ってきました。
2貫持って「畑」に行って「芋麻(ちょま)」を2個手に入れてきました。
芋麻ってどんなものだろう?と思ったので献策検索してみました。
どうやら織物とかの材料になる植物(麻の一種??)みたいです。……字だけ見て食べ物かと思っちゃってたよ(^^;
ただ、信長の野望オンライン寄合所を見ていると違うような感じもします。むむぅ???

僧の方の知行では、村役鞠花がヒジキ買って帰ってきました。
1つ1貫のヒジキ……高級そうです。(^^;
どう考えても食べ物の材料にしかなら無そうなのでしょんぼり;;

そういえば、キャラクターによって、村役の質にムラがある感じがします。
すべての特性に★ついている村役がよく見つかるのと、全然見つからないのと差が激しいです。
完全な運なのか何か理由があるのか分かりません。

今日は生産やっていました。
生気入魂の肩下げが無くて、大袋なら売っているの見てどうせなら自分で作ろうかと思いまして。
容量50に近い大袋を作るべく、丹飲んでちまちま生産してました。
大袋は難易度10習得が22入ります。
おかげさまで風俗図屏風が作れるようになりました。量産するには漆がたくさんいるようです(^^;
最近は見ないのですが、昔は山のように漆売ってる人がいたけど一体どこで採ってるんだろう?採取ポイント知りたいものです。
甲斐の炭山では炭の半分くらいしか取れませんし……

巫女は透漆を手に入れたのでさっそく重藤弓作りました。
途中で金箔がなくなったので、駿河で作っていると……

シャキーンと「稲荷祝詞」覚えました!!

早速、実装に入れて狐になってみます。
……。
………。
わりとおっきいですね、狐。
ぽてぽてぽて……(歩いてみる)
たったかたったか……(走ってみる)
せっかくなので甲府まで狐の姿で帰ってみます。
……うーみゅ、スピード早く感じない…かも(^^;

真夜中、北条家のお侍さんが「奉行試験手伝ってくれる人」を探して叫んでましたので、手伝ってみました。
時間が時間なので人も少なく、侍、神主、巫女、忍者×2と言う徒党に…・偏りすぎです(笑)
侍の奉行試験は前に手伝いましたが……敵の構成忘れてしまいました(^^;
神主さんが気合の韻>神の加護にするそうなので、私は幻惑の唄をする事にしました。
保険で加護も実装に入れましたが……結界に比べてダメージ減少がよくないし、破界の光が飛んでくるので普段はあまり使わないです。
後藤田正成は5体です。後藤田さんが鉄砲で、弓も2人います。
回復の人はいませんでしたが、敵の平均レベルよりこちらのほうが10レベルほど高かったためか勝てました。
その後、私たちは甲府へ、お侍さんは小田原に戻って、無事奉行に昇進されたようです。
昇進おめでとーございます。
[PR]
by marika_c | 2004-12-29 13:32 | 信長の野望Online
Link (信onブログ関係)
Link追加しました。

大金箔押南蛮具足ネズミ
生産品の原価計算が出来ちゃう生産品リストのページです。
飛龍の章で新しく増えた生産品のレシピを収集中だそうです。

桶川胴具足ネズミ
覇王伝武田家の鍛冶屋さん 五番町霧子さんのブログです。
五番町さんは「大金箔押南蛮具足ネズミ」の管理人さんでもあります。

信on※戦う女鍛冶屋の日記
覇王伝武田家の鍛冶屋さん 北乃冬華さんのブログです。
[PR]
by marika_c | 2004-12-28 13:24
12月27日 《今日の知行》増刊号
僧の方でも、知行をはじめてみる事にしました。

本堂僧都 「あなたに《知行》を与えるお話が来てますよ。
        これで○○殿は、れっきとした領主のご身分です。おめでとうございます。
        これからもいっそう、お家のためにご尽力を。
        《知行》ついてお話したいそうですから、あとで《目付》殿を訪ねてください。」

以前と違って、知行をその場で決めなくても良いようになっています。
ちなみに目付の所でも、「今すぐ場所を選ばない」ことが出来るようになっています。
便利だ~^^
僧の知行イベントの台詞は、神職のにちょっと近いですね。
薬師もたしか「領主おめでとうございます」系の台詞だったような…。
そう考えると「とりあえず貰っとけ」と言う陰陽師は珍しい部類なのかな??
侍、忍者、鍛冶屋バージョンの台詞も聞いてみたいところです。

目付に話しかけると、領地を選ばせてもらえます。そして以前と同様に村役を一人もらえます。

ちなみに「連れて行け」といって紹介された村役は、「鞠花」さんでした。
どこぞのじゃん巫女と同じ読み方です。
「とんちんかん」で「注目の的」と言うのがひっかからなくも無いですが……頑張ってもらうことにしました。
山地を選んだので鉱山を作れますが、それは後回しにして調達に行かせました。
何を買って帰るか楽しみです。
[PR]
by marika_c | 2004-12-28 04:21 | 信長の野望Online
12月27日
お越しいただいたみなさま、ありがとうございます。
コメントへのお返事は、どう書いたら良いんだろうって迷ってしまいます。
言いたい事が上手く纏められないし、自分の気持ちを表すのって結構難しいなぁ…と思います。
それともう一つブログの使い方になれてないというのも…げふげふ。


今日は巫女で徒党探して美濃に行ってきました。
とりあえず雁皮紙そろえるのが目標です。
さっそく「忍者砦いきませんか?」と陰陽さんから対話が来ます。
雁皮2はあと1つなので「一巡したら三椏ロットに参加してもいいですか?」と聞いたらOKが出たので徒党に入りました。
習得上げで辻斬り斬りをしていた時、ご一緒した僧さんと似た名前なので、そう言ったら本人だそうで…私のことも覚えてたみたいでした。
今日の徒党は全職徒党です。
忍者砦は大賑わい。
仏像の奥なんて、ラグで見えなくなるくらい人が居ます。
しかし「の集いし」にこんなに人が居ていいのでしょーか(笑)
ちょっと前までは、断片は出にくい&入魂材はいまいちと言う事で徒党作りにくかった忍者砦ですが、飛龍実装後は徒党が多くて便利ではありますね。
途中でまた死にました(なんだか毎日恒例になりつつあるよーな?^^;)が、雁そろいました。
あとは「雁皮・伍」を集めるのみです。

今日の徒党も和気藹々としてて良かったです。

陰陽さんが「帰還の術」を覚えていたので、それで帰ることに。
術を他の人が使用するのは初めて見るのでドキドキ…。
 「急々如律令~」と詠唱が聞こえてきて、中央の陰陽さんを残して徒党員の姿が消えていきます。
「○○が帰還の術を使ってきた。それを受け入れて入り口に戻るか?」という意味の質問が出て、暗転すると入り口に着きます。

忍者砦を出て、甲斐を目指します。
なんだかんだ言って毎日甲府に戻ってきてしまう私なのでした。(^^;

稲葉山は人が多いんだけど、なんか落ち着かないのですよねぇ。


巫女で出かける前に、甲府で粘土買いました。
1000個以上なんでかなりのお買い物です。 
わりと安かったのでラッキー!(最近値上がり気味で手を出さなかったのです。)
「肩下げ」作りたいので、茶器作成をする予定です。
そういえば昔仲良くなった僧さんが「茶器作成は面白いですよ」とか「粘土の為に鍛冶屋作っちゃいました」とか言っていたなぁ…。
これで倉庫に眠っている「細紐」700本も使い切れます。
あ、釉薬無いんで作らなきゃ……。
これも「漆」要るのか……。
重藤弓用の透漆も足りてないのに…

漆について考えると気が遠くなりそうです。
[PR]
by marika_c | 2004-12-28 03:10 | 信長の野望Online
12月26日
今日は日曜日だったのですが、日中は用事で出かけてましてログインは9時ごろでした。

恒例の「信玄公市」へ出てきました。
今回は雑談形式。ちょっと人は少なめだったようです。
実は開催前に、「お城はトライアルダンジョンへ行くためのNPCが居る所だから、これからは会議の会場としてどうだろう?」などと考えていたのですが、杞憂でした。
他国の人殆ど入ってこなかったですし…(^^;
ちなみに、門の側に立って入らした「もののふ」な巫女さんは目録の為に出奔しただけで、武田の方なのですー。
昨日見たら出奔しててビックリして対話送ったら「用が済んだら武田に戻ります」っておっしゃってました。早く羽化して戻ってきて欲しいな~。
集会中、「他国の人が混じってる」って話題が出たときに説明し損ねたのでここに書いてみました^^;

閉会後、甲府の両替でぼーっとしていたら、「上野いきませんか?」と対話が来たので徒党に入りました。
上野屋敷で蛙と戦ってきました。
今回の徒党、侍さんと陰陽さんと薬師さんがノリの良い人で、戦闘中の会話がすごく楽しかったです。
喋っている雰囲気からすると、私が入る前から徒党組んでいたみたいですが、元々友人同士とか言うのとはちょっと違うみたいでした。
何故だか会話のノリでお侍さんが蛙ということになってしまい
 「おぉ、仲間が襲われている!!」
 「仲間、助けなくていいんですか?w」
 「襲われてるなんて、そんな。寒そうだから煉獄で温めてあげてるんですよーw」
 「そうそうw」
 「この徒党鬼だ!」
だとか。レベルの上がった報告があった時も…
 「LVアップ。みなさんのお笑いのおかげでレベル上がりました」
 「あのーお笑いって入ってるのが気になるんですがっ」
 「お笑い徒党w」
「ひょっとして私もお笑いに入ってますか?」と問えば、「え?違ったの?」と即答されるそんなノリ。
なかなか良い徒党でした。

その後、解散した後、甲府で丹飲んで千早作り。
魅力18の入魂を目指していますが難しいです。器用装備が貧弱なので仕方ないのですが(^^;

すると、「千引に断片取りに行きませんか?」と対話が来たので、徒党に入りました。
今日はたくさん徒党に入れて良い日です。
徒党メンバーは、大半が武田&北条という構成。侍、神主、陰陽、忍者×2、鍛冶、薬師です。
ついた時は丁度人が少なめで、ラッキーな感じ。慎重に奥へ進みます。すると大蛇が…。
「やってみよう」とチャレンジしたのですが……。全滅してしまいました。(>_<)
近くに徒党が居たので、戦闘終了後に転生を貰えるように徒党員の方が交渉して、OKが出たので待機します。
しかし…タイミングが微妙にまずく、時間切れ。甲府から再び紀伊へマラソンです。
気を取り直して、洞穴へ。
ふと隣から笛の音が……。どうやら隣の徒党は、見破る敵を眠らせながら行っているようです。
べ…便利かも~。 早めに巫女に覚えさせよっと。
今回は、大蛇はスルーして行く事に。
さっきより徒党が増えた所為か敵が少ないです。
でも、わりとたくさん落とすようなので結構集まりました。
1丹目が終わったあと、残り1枚で揃う人が多かったので続ける事になり、無事に全員三椏の断片を揃える事が出来ました。
上野徒党とは別の意味で、すごく良い徒党でした。

ちょうど断片が揃う頃に、「帰還の術」を覚えたので、さっそく使って帰りました。
「神足の術」とかを使うときみたいに「急々如律令奉導誓願何不成就乎」と詠唱し始めると、周りに居た徒党の人の姿が消えていき、自分ひとりになって「ダンジョンの入り口に戻るか」と質問が出ます。「はい」を選ぶとダンジョンの入り口に戻されます。
一瞬、一人になるのでけっこう焦ります。

「急々如律令奉導誓願何不成就乎」は、
「きゅうきゅうにょりつりょうほうどうせいがんかふじょうじゅや」と言っているらしいですが、
「きゅうきゅう (中略) ふっしょくじゅー」と聞こえます。私だけなんでしょうか?


今日聞いたお話。
「三椏断片徒党って結構ギスギスしてて疲れるよぉ」って徒党の人から聞きました。
中には、自分の断片集まった途端に「用事が出来ました」って抜けちゃう人もいるらしく……。
しかもその後で勧誘希望出して街に立っていたなんて人もいるらしいです…。
すごい人もいるものです。ひどいなぁ。(>_<)
そこまでする人には、さすがにあった事ないですが……。
これから2人分集めるのにどうしましょう??(がくぶる)
[PR]
by marika_c | 2004-12-28 02:28 | 信長の野望Online
12月25日 クリスマスプレゼント
今日は、赤と白の服を着た人から、良い物を貰いました。
ずっと欲しかった「仏の道・悟り改」です。わーいわーい。
ありがとうサンタさん!!!
……。
………。
いや、本当は、巫女サマが「徒党の人が捨てるとか言ってたから引き取った」という目録をもらったと言うのが真相なんですけど…。^^;
どなたか知りませんが、ありがとうございます!!助かりました~。
巫女サマもありがとぉ~。


昼の事。
 「……。しばらく旅に出ます。
  三椏の断片が集まるまで、美濃で採取しながら徒党待ち生活します。」
甲斐生まれ甲斐育ち。箱入り息子なうちの陰陽師ですが、特化目録の為に旅に出る事にしました。
まぁ、別に出奔するとかではなく、単に稲葉山を拠点に動こうかなってだけですが。(^^;
とりあえず、勧誘待ちの間に採取する良い採取ポイントを探して…っと。
美濃の牛黄ポイントの隣に「れい羊角」と「漆」の取れる場所があったんでそこにしました。
ぽちぽち採取しながら勧誘されるのを待ってみる…。
……。
せっかくなので「採取之は」と「採取之に」で取り比べてみたり。
新実装された材料がいるのでない限り使わないでも良いかも?
………。
…………。
…明日あたり信玄公市かな……。
……。
………。
たたたたたたたたたた……。
 「えぇ?!もう帰ってきたん?!」
 「うん(^^;」
しかし…やっぱ甲府は落ち着くなぁ。


方士之匠・四を皆伝しました♪
ですが、陰陽師が着れる服のレシピは無いのですね…がっかり。
「如法衣」と言う僧&薬師が着れる服のレシピはあったのですが、例によって例のごとく材料がありません。
金箔と銀箔の数が少ないので「おや?」と思いましたが……「黒漆箔」って確か100貫したよーな(^^;
方士之匠・伍は、大乗衣でも習得が78でした。まりぃには紐生産祭りが待ってます。あーうー;;


生産ばかりしてた所為でしょうか?
真夜中、戦いたくて仕方が無くなり、僧でトライアルダンジョンへ行ってきました。
今日は「死霊の御霊」が7個も手に入りました!
「龍爪山古刹」をぽつぽつマッピングしていたのですが、大体繋がった感じです。
途中、回線の調子がすごく悪くて、なんか落ちそう~。(>_<)
僧は「隠行」も「神隠し」も無いから、こんなとこで一人になるのは怖いよぅ~。
動け動け動け…お願いだから頑張れ回線!!
願いもむなしく、いっぺん落ちました。
無事戻って来れたので良かったですが、周りに人がいなくてビックリでした。
ホント、回線でひさびさにハラハラしました。
最後、達成報告しに行ったら、レベルが上がりました。27レベルです。

《今日の知行》
森林(巫女の領地)でも、疫病が発生しました。 
民が倒れてるらしいのですが、元々何人いたか知らないので被害状況が分からないのでした。(^^; ←ダメ領主
[PR]
by marika_c | 2004-12-25 22:23 | 信長の野望Online
うろうろ・・・
なんと言うか…「見て欲しいんだけど恥ずかしい」って言うのがありまして…この日記の宣伝を出来ずに、早数日。
「日記書いているから良かったら見に来てね」の一言が何故言えないんでしょうね…はふぅ;;
明日こそ、誰かに言うぞぉーー。><
[PR]
by marika_c | 2004-12-25 22:20




『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、 『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

(C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、
もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。